福岡 整体 カイロ | 外反母趾は福岡外反母趾センターへ

福岡の外反母趾ブログ

こんな足は要注意!?

 

行楽の季節、進んでお出かけしたいものです。
普段なら特に何も気にせず出かけられますが足が痛くて歩くのが辛いという方がいらっしゃいます。
足の痛み一つとっても魚の目や踵骨棘、モートン病など様々あります。

 

このブログでは近年多い、外反母趾についてお話してきたいと思います。
自分の足の角度を見てみてください。足の内側を親指に向けて真っすぐ伸ばした線と
親指が向いている方向を真っすぐ伸ばした線が交わる角度が外反母趾角と呼ばれるものです。

452712

9度から15までならば正常ですがそれ以上だと外反母趾。特に40度以上は重症の範囲になります。
痛みが無いと良く分からないという人もいますが指が変形していれば外反母趾という事になります。
症状も様々で、立っているだけで痛いという方もいらっしゃれば普段は大丈夫だけど靴を履くと途端に痛くなる、
形は酷いけれど痛みは無いと言う方まで。

 

親指が問題?

 

外反母趾は親指の所が変形し、粘液包ができて炎症を起こしたり筋肉が引っ張り合いを
起こしたりすることで痛みが出る症状です。
ここで大事な事があります。それは痛いところが原因かというとほとんどの場合そうではないと言う事実です。

 

どういう事かと言いますと、例えば長袖シャツの袖部分を引っ張ると肩先まで引っ張られますよね、
しわも襟元までよります。このしわを引っ張っているままアイロンをかけても
戻りませんよね。ではどうしたら襟のしわ取れますか?
簡単ですよね、シャツを引っ張っている手をどければいいんです。

 

 

そうです。お気づきでしょうか?普段自分で痛いところを揉んだり、
叩いたりそこにしっぷを張ったりしているのはこの手で袖を引っ張った状態で襟(痛いところ)に
アイロンをかけているのとまったく一緒だということです。

 

これが私たち人体にもまったく同じことが起きているのです。
つまりどこかをかばって痛みが出ているということです。
だから外反母趾も親指の形だけを無理やり曲げても痛みは無くならないんですね。

 

 

原因?

 

発生の原因は歩き方、遺伝、姿勢、内臓や身体のどこかをかばってなど様々あります。
これは人によって変わってきます。痛みの種類は似ていても原因は千差万別で人によって
異なると言う事です。ですから一般的なサポーターや中敷きも効果のある人と無い人がいるのです。

 

しかし多くの人が共通していることという物があります。それは足全体のカタチです。
親指が内側にせり出しているのは皆共通ですがその他に言えることは
足が開帳足と言って山なりが無くべたーーーっと横に開いているという事です。

 

これは一般的に足の筋肉を使っていないことから足が退化してしまっていると言えます。
そもそも私たちの足の裏が丸味をおびているのは、
体重を分散して重力に対する負担を減らそうと言う働きからです。

 

ですからこの縦と横のアーチが無いと結果的に体重が支えきれずにその負担が体のあちこちに現れます。
そのひとつが外反母趾です。そうです、外反母趾の一つの要因は足の筋力低下による退化によって
引き起こされていたのです。

 

テスト

試しに皆さん、足の指を横の指を動かさずに一本一本動かす事ができますか?
おそらくどこかの指は横の指が一緒について来てしまうのではないでしょうか?
本来、人間は猿のように足ももっと自由に動かせるのです。
しかし現代人は昔の人のように足を使わなくなったため使わない機能が退化して
うごかせなくなってきているということです。

 

 

ではなぜ開帳足だといけないのか?

まず足にかかる負担、衝撃を分散していると言いましたが、
足の一本一本が動かせる状態ならばその衝撃も全体に広がっていきますが、
固い状態だと衝撃が吸収されずに弱いところに集まります。そうですそれが親指に痛みが出るゆえんです。

 

 

そしてさらに本来バランスの良い歩き方とは踵で着地して小指から最後親指を蹴って歩きます。
足を使えていない人はこの蹴って進むことが上手くできないためベタベタした歩き方になります。
この状態で親指に痛みが出ると痛みを庇ってさらに親指でけり出す事ができなくなります。

 

よって今度は足の真ん中の方を使い歩くようになるのです。外反母趾の人は足の裏を見てみてください。
指の付け根がタコのようになっていたり、第2関節付近が曲がっていたりする人がいるのではないでしょうか?

 

これはそのあたりを親指の代わりに蹴り出しに使っている証拠です。
このように外反母趾の人は指を全体的に使う事が大切になってきます。

 

良くするために

 

しかし長年曲がったものや、痛みがあればなかなか自分では改善できないかもしれません。
しかし人間は必ず戻ろうとする力がありますので根気よく運動や指の間を解しながら
きちんとした歩行をしていくことで痛みが取れていくのです。

 

 

当院でオススメしているのはタオルを掴んだり、指を一本ずつ動かしたり、指を骨に添って緩めることです。
地味な作業ですが少しずつ変化が現れます。一歩一歩以前のような状態を取り戻し
しっかりとお出かけできるようにしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

インターネット限定予約特典

ご予約時にホームページを見たと言って頂ければ、初回の方のみ!月10名様限定で施術料金を40%割引いたします。片足8000円→5000円、両足15000円→10000円。VISA、MASTERのクレジットカードもお使いいただけます。

地下鉄天神駅から2分、年中無休なので足が痛くても気軽に通いやすい。
予約制でお待たせしませんのであなたの時間を無駄にいたしません。

451人の外反母趾の痛みに悩まされていた方々にとても好評だった体操法と、その体操で使うアイテムをプレゼントいたします。

完全予約制

福岡外反母趾センターは完全予約制です。当日予約も受け付けておりますので、必ずご予約の上でご来店下さい。

予約方法

お電話かWEBでご予約を承っています。

お電話でご予約される方は092-725-1558までお電話ください。
WEBでの予約はこちらの予約システムからどうぞ。
担当者が「お電話ありがとうございます!骨盤王国の○○です!」と電話にでますので、
「ホームページを見ました。予約を取りたいです。」とお伝えください。
お名前、現在の症状、ご希望日時、お電話番号を確認させていただきます。
安心の全額返金保証

福岡外反母趾センターはあなたの期待を裏切らない自信があります。ですので、万が一施術を受けてご満足されないようでしたらお金は全額返金いたします!常に最短で改善できるようにいつも心がけていますが、外反母趾の進行具合によっては長期的な施術が必要になる場合もございます。1回で治らないといった理由での返金は行っていません。(申込期間は初回から3日以内です。2度目以降の返金は出来ません。)

外反母趾の矯正で返金保証が付いているのは福岡では福岡外反母趾センター以外にありません。

ひどい外反母趾も改善!もう大丈夫。私達にお任せ下さい!
「手術しかないと言われた」「何をしても改善せず40年間悩んでいる」「こんな痛みでも大丈夫?」そんな悩みがあれば気軽にお電話でご相談ください。

骨盤王国併設の福岡外反母趾センター。お電話092-725-1558、営業時間は年中無休の10:00~21:00、受付時間は10:00~20:00です。住所は福岡市中央区今泉1丁目21-9ステージ天神ビル6階、西鉄福岡駅南口および三越より徒歩1分の天神のど真ん中です。クレジットカードをお使いいただけます。

お電話でご予約される方は092-725-1558までお電話ください。
WEBでの予約はこちらの予約システムからどうぞ。
地図を詳しく見る