福岡 整体 カイロ | 外反母趾は福岡外反母趾センターへ

福岡の外反母趾ブログ

手術だけが外反母趾を治す方法ではなかった?

 

 

最近多くの女性が悩んでいる外反母趾、この症状で多いのが足の親指・小指の変形や痛みです。また、偏平足といって足の裏のアーチが崩れて床に足の裏全体がついてしまい、足の幅が広がるといった症状が出ます。

 

 

こんな症状がある方が、まずインターネットで外反母趾を検索すると、「手術をして外反母趾が改善しました。」と書いてあり、まず病院に受診することを考えられます。

 

 

そして、外反母趾の方が病院に行くと、保存療法か手術療法をすすめられます。

あなたは、病院に診せられましたか?

今回は、外反母趾で悩んでいて病院に行った方のことについて書いていきます。

 

 

病院に行かれた方の悩み

 

 

当院に来院される患者さんに聞いてみると、「足の指を動かして筋肉を鍛えましょう。」

「ここまでひどいと手術するしかありません」と言われたとよく聞きます。

 

 

 

 

こんな患者さんのお悩みがこちら

 

・教えられた通りにやっているが全然よくならない

・なかなか足のケアをしようという気にならない

・手術をするのが恐い

・手術をして本当に治るのだろうか?

・どうしてもヒールを履くことが多いので治る気がしない

・学生時代から外反母趾なのでもう諦めている

・仕事が休めないので入院できない

 

などのお悩みがあるみたいです。

あなたも同じ悩みで困っていませんか?

 

 

このような不安を持って、当院にこられます。正直、「ここを治療すれば外反母趾が治る!」というのはまだ解明されていない状態です。

 

病院に行って手術をしたけど、変形は真っ直ぐなってよくなったけど、痛みが取れなかった。という人がたくさんいます。

 

今回来院された患者さんもその一人でした。
この患者さんは、指の変形がひどくて痛みもあり歩けなかったそうです。
そこで、知り合いの方に相談したところ、「病院で手術したほうがいいのでは・・。」と
言われたそうです。

 

正直手術するのは恐かったのですが、整形外科に行って診察してもらったところ、病院でも手術をすすめられて、あと1つの提案として、「保存療法で様子をみる方法もあります。」と言われて悩みましたが、「手術して治る方の方が多いですよ。」と言われ手術を決意したそうです。

 

手術後は、出来るだけ手術部に対して当たらない様に注意すること。安静にすることが大事になってきます。

 

そして、仕事を休んで入院しないといけません。それで、今回来られた患者さんみたいに痛みが取れていない方は、仕事や生活の中で痛みに耐えないといけません。

 

あなたもそうなりたいですか?
外反母趾の手術は良い事もあれば、実は悪い事もあります。
それを知ってもらった上で 手術をするかしないかを確認した方が良いと思います。

 

 

再発のリスク

 

 

実は、外反母趾の手術は再発してしまう可能性が非常に高いです。

 

中には、再発しない方もいますが、大半の方は手術をしてしまうと術後は安静にしていないといけないので、足の関節や筋肉が固まり、また再発してしまいます。

 

そうなると、足のクッション性がなくなってしまい、歩くたびに衝撃に耐えきれずに、再び足の指に負担がかかってまた外反母趾になるし、併発して巻き爪や魚の目も発症しかねません。

 

人間の行動は指を使って行動することが多いです。
そのため、手術をすると癒着や安静にすることで筋肉や関節が固くなることで再発や他の所まで痛くなることもあります。

 

 

今回来院された方も、仕事をなかなか休めないのですが、会社に事情を伝えて何とか休暇を貰えたので、手術ができたそうです。

 

しかし、手術をしても痛みは取れなかったのと、足の指の筋肉が硬くなり歩きにくくなってしまい、なんとかしたいという思いで当院に来院されました。

 

 

そして、この患者さんの体を診ていくと姿勢が見るからに悪く、お腹は硬くなっていることで足に変な負荷がかかって外反母趾になっていました。

 

 

外反母趾といっても、原因は様々でちゃんと検査をすれば、体がどうなっているのかわかりますし、もう足のことで悩まなくていいようになるかも知れませんよ。

 

 

まとめ

 

 

ここまで読んでどう感じましたか?
外反母趾の手術をするとメリットもありますが、デメリットもあるということです。

 

そのため、病院で「手術しかないですよ。」と言われても、デメリットもあるため、 先生に言われたからと言ってすぐ手術をするのはやめたほうがいいかもしれません。

 

今回来院された方も、「もっと考えて手術するか決めたほうが良かった。」と言われていました。
まだ、痛みは完全に取れてはいませんが、体のゆがみや根本的な原因を見つけることができ、今では、仕事で何時間立っていても痛みがたまにあるくらいになっています。

 

もし、外反母趾で悩んでいるならまずご相談ください。
外反母趾になると靴の種類や生活のも制限がかかるので辛いですよね。
いつでもご連絡お待ちしています。

 

 

インターネット限定予約特典

ご予約時にホームページを見たと言って頂ければ、初回の方のみ!月10名様限定で施術料金を40%割引いたします。片足8000円→5000円、両足15000円→10000円。VISA、MASTERのクレジットカードもお使いいただけます。

地下鉄天神駅から2分、年中無休なので足が痛くても気軽に通いやすい。
予約制でお待たせしませんのであなたの時間を無駄にいたしません。

451人の外反母趾の痛みに悩まされていた方々にとても好評だった体操法と、その体操で使うアイテムをプレゼントいたします。

完全予約制

福岡外反母趾センターは完全予約制です。当日予約も受け付けておりますので、必ずご予約の上でご来店下さい。

予約方法

お電話かWEBでご予約を承っています。

お電話でご予約される方は092-483-0007までお電話ください。
WEBでの予約はこちらの予約システムからどうぞ。
担当者が「お電話ありがとうございます!骨盤王国の○○です!」と電話にでますので、
「ホームページを見ました。予約を取りたいです。」とお伝えください。
お名前、現在の症状、ご希望日時、お電話番号を確認させていただきます。
安心の全額返金保証

福岡外反母趾センターはあなたの期待を裏切らない自信があります。ですので、万が一施術を受けてご満足されないようでしたらお金は全額返金いたします!常に最短で改善できるようにいつも心がけていますが、外反母趾の進行具合によっては長期的な施術が必要になる場合もございます。1回で治らないといった理由での返金は行っていません。(申込期間は初回から3日以内です。2度目以降の返金は出来ません。)

外反母趾の矯正で返金保証が付いているのは福岡では福岡外反母趾センター以外にありません。

ひどい外反母趾も改善!もう大丈夫。私達にお任せ下さい!
「手術しかないと言われた」「何をしても改善せず40年間悩んでいる」「こんな痛みでも大丈夫?」そんな悩みがあれば気軽にお電話でご相談ください。

骨盤王国併設の福岡外反母趾センター。お電話092-483-0007、営業時間は年中無休の10:00~21:00、受付時間は10:00~20:00です。住所は福岡市博多区博多駅前三丁目27番24号 博多タナカビル3階B2号室、博多駅より徒歩4分。クレジットカードをお使いいただけます。

お電話でご予約される方は092-483-0007までお電話ください。
WEBでの予約はこちらの予約システムからどうぞ。
地図を詳しく見る